月刊「部落解放」


誌代 (税別)●600円 臨時号(年4冊)予価1000円
年間購読料●11200円(税別。概算ですので、変更の場合、予約最後の号で精算します)


2018年2月号 753号

特集●複合差別というまなざし

複合差別概念の国際的展開/元 百合子
在日コリアン女性実態調査―当事者による複合差別に関するアンケートの取り組み/李月順
インタビュー 三拍子そろっているのもいいなって思っているんです/石地かおる
インタビュー 被差別を自認している人が社会をよくしていく/加納恵子
複合差別は、単純ではない―障害者+在日の間か、内か/姜博久
マイノリティ女性当事者の人権活動で得た発見と学び/朴君愛

「戦前」の今、「反戦の書」を読む―V・E・フランクル『夜と霧』ほか/河村義人
石井更幸編著『アルビノの話をしよう』日本初のアルビノ入門書、日本医学ジャーナリスト協会賞優秀賞(書籍部門)受賞/大熊由紀子
インタビュー 反基地運動を弾圧する不当な拘束の日々―沖縄平和運動センター議長・山城博治さんに聞く/神林毅彦
連載◆インタビュー「共生」を求めて―第11回 指紋押捺拒否の闘い/田中 宏/聞き手 中村一成
連載◆Diversity Now! 多様性の今F「ALOHA」はいのちの多様性を讃える言葉/森田ゆり
部落共同体論 形成期の社会的分業とその構造18 第二部 部落差別の原点・原理――その構造と定義/川元祥一
グラビア●チムグルサンの心/豊里友行
水平線●連帯して守るに見合う価値がある/戸田 栄
人権いろいろ●「思う存分生きなさい」/福島みずほ
メディア批評 そら違うで●「1968」から五〇年/小山帥人
IMADRアップデイト拡大版●UPRから見えてくる日本の人権状況/小森 恵
映像フリースペース●中国大陸を流れる6300キロの大河長江をめぐる旅―中国映画「長江 愛の詩」/白井佳夫
東京音楽通信●沈黙は一番の悪だ―ウーマンラッシュアワー「ラップ漫才」/藤田 正
ヘイト・スピーチを受けない権利●ブルガリアにおける反差別法・政策/前田 朗
子ども・教育・自由ノート●「雨のち快晴」の心模様/園田雅春
編集後記

Back Number

HOME

無断転載を禁じます
Copyright (C)Buraku Liberation Publishing House Co.,ltd 2001, All Rights Reserved


E-mail

(株)解放出版社
Phone:06-6581-8542(代表) Fax:06-6581-8552
東京営業所: Phone:03-5213-4771(営業) FAX:03-3230-1600