月刊「部落解放」


誌代 (税別)●600円 臨時号(年4冊)予価1000円
年間購読料●11200円(税別。概算ですので、変更の場合、予約最後の号で精算します)


2018年8月号 761号

特集●学級づくりと子どもの育ち 園田雅春 責任編集

学級づくりと子どもの解放/園田雅春
一枚文集のスヽメ/中嶋千年
「さよなら、先生」その先に。/藤原嵩史
困難な状況にある生徒と仲間づくり―教師・生徒・保護者の連携を通した教育/藤伸茂
自分と向き合い、くらしでつながる―「学びたい」「つながりたい」「自分らしくいたい」/中山 剛

近年の新聞と部落問題/戸田 栄
「世系に基づく差別に関するガイダンス・ツール」の意義/李嘉永
沖縄の現実に絵画で向き合う―美術家・高良憲義さん/豊里友行
インタビュー 芸能と人権の今を考えるG/数十名の大所帯バンドから生まれ出る解放のエナジー/不破大輔/聞き手=藤田正
連載◆Diversity Now! 多様性の今L 虐待死事件から。親の回復ケアを主張する/森田ゆり
連載◆部落共同体論 形成期の社会的分業とその構造23 第四章 差別体質はなぜ民に浸透したか(五)/川元祥一

グラビア●沖縄の現実に絵画で向き合う―美術家・高良憲義さん/豊里友行
水平線●マジョリティのアイデンティティ・ポリティクスの時代?/伊藤公雄
人権いろいろ●安倍政権とドメスティック・バイオレンス/福島みずほ
メディア批評 そら違うで●映画「共犯者たち」に見る労働者の連帯/小山帥人 64…IMADRアップデイト●インド・ダリット女性に対する暴力/小松泰介
映像フリースペース●三つの国の三本の映画に共通する現代的なテーマ―「若い女」と「追想」と「祝福」/白井佳夫
東京音楽通信●右翼性への憧れ―軽すぎる言葉と文脈/藤田 正
ヘイト・スピーチを受けない権利●東京弁護士会・人種差別撤廃モデル条例案/前田 朗
子ども・教育・自由ノート●「カッコいい」生徒たち/園田雅春
本の紹介●山本 命 著『松浦武四郎入門』―幕末の探検家/木内朝進
編集後記

Back Number

HOME

無断転載を禁じます
Copyright (C)Buraku Liberation Publishing House Co.,ltd 2001, All Rights Reserved


E-mail

(株)解放出版社
Phone:06-6581-8542(代表) Fax:06-6581-8552
東京営業所: Phone:03-5213-4771(営業) FAX:03-3230-1600