解放出版社書籍案内



 

障害は
心にはないよ
社会にあるんだ

精神科ユーザーの
未来をひらこう



八尋光秀&
精神科ユーザーたち

 定価1,400円+税


A5判並製 134頁 

ISBN978- 4-7592-6155-4

C0036

★みんなといっしょだよ、
 「精神障害者」である前に人間なんだ

「社会からの隔離に回復はない」「私たちの暮らしを見てほしい」「人として尊重して」精神科ユーザーの声とともに、患者隔離がもたらした、病院や地域での厳しい現実を変える希望への道筋をやさしく述べる。

◆もくじ
◎「障害者」である前に人間だよ
  病気や入院の体験をむだにしたくない*マンゴプリン
  病気になっても、人生終わりじゃない*アンパンマン

◎障害は 心にはないよ 社会にあるんだ*八尋光秀
  誤った法律と政策がこんなに障害をつくっている
  精神障害者」と呼んで社会はこんなにひどいことをしているよ
  こうやって社会のほうに障害を作ったんだ
  どんな未来を望みますか

 

【著者紹介】

八尋光秀(やひろ みつひで)
1954年生まれ。弁護士。刑事えん罪事件(鹿児島夫婦殺人えん罪など)、医療過誤訴訟などにかかわり、「患者の権利宣言」「患者の権利法」運動に参加。医事法学会、法と精神医療学会、国際人権法学会に所属・活動。全国精神医療審査会連絡協議会常務理事。「らい予防法」違憲国家賠償請求訴訟西日本弁護団代表。薬物依存症者のためのグループホーム「美野島ハウス」運営委員長。通所授産施設ベーカリー&カフェ「ビエント」理事。

マンゴープリン(精神科ユーザー)
1969年生まれ。20歳から3年半精神科病院に入院。退院後、デイケア、アルバイトなどを経て、現在、地域活動支援センターのピア(当事者)・スタッフ。

アンパンマン(精神科ユーザー)
1963年生まれ。19歳から精神科病院への入退院を繰り返した後、くるめ出逢いの会メンバー、ピアくるめのユーザー職員として活動した。39歳で精神科ユーザー同士で結婚し、現在1児の父。

 


 

新刊案内一覧へ

解放出版社目録のご案内 

HOME

Copyright (C)Buraku Liberation Publishing House Co.,ltd 2001, All Rights Reserved


E-mail

(株)解放出版社
Phone:06-6581-8542(代表) Fax:06-6581-8552
東京営業所: Phone:03-5213-4771(営業) FAX:03-3230-1600