解放出版社書籍案内



 


子育て、ひとりで悩まないで
ばあばの応援メッセージ

 

 

冨田久子 著

 

四六判並製 143頁
定価1200円+税

978-4-7592-6754-9
C0037

 

長い教師生活・受けた相談・自身の子育て孫育て体験から、失敗や反省、感動や学びを具体的に綴るエッセー。子育て中の親に向けたばあばからのやさしいエールは学校や地域と一緒になった子どもや親へのサポートに気づかされる。

もくじ

まえがき
1 子育て・孫育て
 どこでも起こりうる虐待、その背景は
 娘の出産に立ち会って
 「一日中、家にいてるんやろ!」
 任せっ放しだった子育て
 「私、この絵(落書き)書いてない!」
 「トイレ汚したん、誰?」
 「うちの子にかぎって、警察の世話にはならない」
 子どもたちのおじいちゃんへの思い
 初孫の初プール
 「お姉ちゃんでしょ。妹、たたいたらアカン」
 「ママ、ココアつくって!」

2 学校も子育て
 「先生、手、痛い!」
 「子どものため、離婚することだけは我慢したい」
 「あんたが、60点とるって約束したんでしょ。情けないな」
 「有無」の読み方は?
 被差別部落への偏見に気づいて
 在日外国人宣言で一変したクラス
 子どもたちへの話@「茹でガエル」
 子どもたちへの話A自分の命を守る水泳
 子どもたちへの話B二つの「北風と太陽」
 子どもたちへの話Cテストはなんのためにするの?
 子どもたちへの話D節目を大切にしましょう
 子どもたちへの話E「アリとキリギリス」
 子どもたちへの話F「行列のできる法律相談所」

3 地域と子育て
 子どもと家庭・地域の「橋渡し」
 六年生の修学旅行─「家族からのメッセージ」
 家族と一緒におこなう「お別れ会」
 見守り隊のみなさんとの「顔合わせ会」

4 今、そしてこれから
 若者のさまざまな事件から思うこと
 私が子どものころと今
 小中学生は、今
 「髪の毛、そられた! 七〇万円、だまされた!」
 せっかく買ってやった電子ピアノ!
 二人の父の闘病から気づいたこと
 トイレの昔と今
 「なでしこジャパン」に思うこと
 「がんばれ!」が子どもの追いつめることも
 「自分は愛されている!」という実感が子どもを育てる
 待って、やらせて、褒めて、育てる
 子どもは大人の背中を見て育つT
 子どもは大人の背中を見て育つU
 かゆいところに手が届く関係
 きっと周りに応援団がいる
あとがき

●著者略歴

冨田久子
1950年生まれ。堺市中学校教諭、堺市教育委員会、堺市人権局女性政策室で勤務後、中学校教頭、小学校校長のあと退職。
現在は堺市教育委員会教育センター専門指導員、大阪家庭裁判所家事調停委員、人権擁護委員、エンパワメント堺理事のほか、講演会の講師(テーマは子育て・親育て、思春期の子どもの教育、地域ぐるみの子育てなど)

 


 

新刊案内一覧へ

解放出版社目録のご案内 

HOME

Copyright (C)Buraku Liberation Publishing House Co.,ltd 2001, All Rights Reserved


E-mail

(株)解放出版社
Phone:06-6581-8542(代表) Fax:06-6581-8552
東京営業所: Phone:03-5213-4771(営業) FAX:03-3230-1600